アンドロメダ シャンデリア専門オンラインショップ

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
 

トップ > シャンデリア > メーカー > ラッキーグラス > スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯
シャンデリア > 灯数 > シャンデリア 〜12灯 > スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯
シャンデリア > 価格 > 500,001〜750,000 > スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯


圧倒的な存在感。クリスタルシャンデリアの本場、チェコ製シャンデリア。
ラッキーグラス社が誇る、見飽きることのない伝統のシャンデリアを卸値でどうぞ。
シャンデリア CH-10Galaxy-SP-1
吊り下げられているクリスタルは全てスワロフスキークリスタルです
シャンデリア CH-10Galaxy-SP-2
シャンデリア本体から出た美しいフォルムのアーム(ファインツイストアーム)
電球下の飾りソケットカバーや器が、よく確認できます
シャンデリア CH-10Galaxy-SP-3

シャンデリア本体の中央部分。
シャンデリア本体の装飾と、たくさんのクリスタルが確認できます
クリスタル一つ一つを熟練職人が心を込めて、金具により時間をかけて連結しています。
ただ簡単にリングの金具で連結しているものとは違う、ここが高級シャンデリアの魅力の一つです。
 

スワロフスキークリスタルの華やかで美しく輝くシャンデリアです
吊り下げクリスタルのカラーは透明色、金属部分はゴールド色(真鍮製)です。
◆サイズ/幅:72cm 高さ:70cm 重量:16kg◆
◆電球数:40W×10球◆総ワット数:400W◆
◆口金サイズ:E−12・LED球、白熱球通常使用
◆付属部品/シャンデリア球10個。
◆材質/金属部分:真鍮磨き仕上げ・吊り下げガラス部分:高級品質、スワロフスキークリスタル
◆シャンデリアの組み立て、取り付けは最寄りの電気工事業者に必ず御依頼下さい。
◆当店シャンデリアを複数御注文予定の場合、さらに別途割引のお見積りをさせて戴きます
◆御注文日からの納期:約1ヵ月間。
◆製造ブランド:ラッキーグラス社  原産国:チェコ製

 

スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯 スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯 スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯
スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯 スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯 スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯
拡大画像

スワロフスキー シャンデリア CH−10GA−SP/10灯

商品コード : ch-10galaxy-sp
価格 : 685,800円(税込)
ポイント : 6,858
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

bur-1.jpg


私ども、ラッキーグラス社の幅広いデザインのクリスタルシャンデリアは、
さまざまな雰囲気のインテリアにマッチできる応用力の高い美を有しております。
これらのシャンデリアは、光沢のある真鍮、もしくはニッケルとクリスタルを組み合わせたもので、
装飾クリスタル部分は、機械、またハンドカットのものを幅広い形状と
サイズにて使用しております。
シャンデリアに吊るした装飾クリスタルパーツにおける製造の歴史は、
遠く17世紀から18世紀にかけて、北ボヘミアにて発展してまいりました。
最初は足でペダルを漕いで動力を得るカッターから始まり、水車動力へと移行、
19世紀の終わりには最初の電気カッターが登場します。
20世紀の始め、チェコのプレシオサ社が、「ヘッド」として知られる
5角形のシャンデリア部品のカッティング、研磨を全自動で行ない、
シャンデリア製作の新時代へと突入していきます。
この「ヘッド」は、9工程を超える精密なカッティング、研磨の手順を経て作り出されます。
シャンデリア用クリスタルパーツによって屈折されたクリスタルシャンデリアの光は、
さまざまな色のスペクトラムに分かれ、美しいプリズム効果を生み出します。
それはまさしく、素晴らしいイマジネーションを呼び起こす幻惑的な魔法に満ちた光の羅列なのです。
  〜伝統を受け継ぐ熟練職人のハンドメイドの作品をどうぞ〜

 

 


シャンデリア組立画像73
シャンデリア組立画像2
チェコ共和国内にある古城、ズビロフの城。
シャンデリア組立画像3
城の入り口には2匹の大きなライオンの像がお出迎えです。
シャンデリア組立画像4
シャンデリア組立画像5
シャンデリア組立画像7
シャンデリア組立画像8

ページトップへ